文化活動支援事業に関する助成申請書

平成30年度版

 

黒石市民財団では

① 黒石のよき伝統を保存する活動を支援し、さらには黒石市民の個人や団体が自らの文化活動の成果を広く市民に発表する事を目的として、活動資金の一部を助成する事業を行っています。
     ただし過去3年以内に助成の支給を受けた個人または団体においては申請できません。

② 助成審査の対象となる文化活動とは
    黒石市内に拠点をおいて活動している個人または団体が自ら主催して行う活動についての助成申請であること。この場合、黒石のよき伝統を保存する活動、又は地域性を活かした特色のある文化活動行為、あるいは○周年などの記念的な文化活動行為、市民が多様な芸術文化に親しむ環境の醸成に資する文化活動を支給の対象とする。
      ただし、宗教的、政治的な宣伝意図を有しないこと。

③ 助成の対象となる経費は上限金額、1件あたり \30,000-までとし、
      会場使用料、会場設営費、撤去費、プログラム印刷費、ポスターの印刷費、
マスコミ告知広告費、入場券印刷費等に該当する費目について

④ 申請の際には必ず収入と支出の予算を申請書に記入して提出して下さい。その中に収入として財団からの助成を希望している金額が書かれている事。

 

文化活動支援助成金規程.pdf
PDFファイル 6.9 KB
文化活動支援事業助成申請書類
文化活動支援事業助成申請書.pdf
PDFファイル 206.2 KB